ガーデントライアル 設立の経緯 活動とセミナー
年間スケジュール 会員申し込み 会員リスト リンク


  ●「第2回フラリエみらい花フェスタ」にガーデンを考える会出展

日時
2017年4月13〜16日
会場
久屋大通庭園フラリエ
内容

中部地方で開催される一般向けフラワーイベント「フラリエみらい花フェスタ」に、会として出展、会員にスペースを提供。賞品PR物販など。会員は出展無料。出展申込締切3月15日。
>> 詳細・申込はこちらから(PDFファイル)

  ●第11回東日本大震災支援活動

活動日時
平成28年 6月9・10日
資材提供者
 
対象小学校
気仙沼と釜石の小学校15校(内、気仙沼の3小学校にてプランターへの植え付けと花育学習)
花苗・球根数
 
プランター数
115個
肥料
90g入
培養土
 

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第10回東日本大震災支援活動

活動日時
平成27年 10月19〜21日着、物資送付
資材提供者
会員及び団体10社
対象小学校
岩手県釜石市の5校、宮城県気仙沼市の8校
花苗・球根数
約4500ポット
プランター数
110基
肥料
306袋
培養土
479袋

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第9回東日本大震災支援活動

活動日時
平成27年 6月2日
資材提供者
18会員及び団体
対象小学校
岩手県釜石市小学校1校と宮城県気仙沼市小学校13校
花苗数
2990ポット
野菜苗数
200ポット
培養土
539袋
プランター数
155基
腐葉土
20袋

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第8回東日本大震災支援活動

活動日時
平成26年 10月23日〜10月24日
活動参加者
9名
資材提供者

会員及び団体

対象小学校
宮城県気仙沼市小学校10校、釜石市小学校6校
花苗数
3000ポット
プランター
235基
土壌
7812リットル
肥料
500袋

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第7回東日本大震災支援活動

活動日時
平成26年 6月11日〜6月12日
活動参加者
13名
資材提供者

19会員及び団体

対象小学校
岩手県釜石市小学校5校と宮城県気仙沼市小学校11校
花苗数
3300ポット
野菜苗数
500ポット
培養土
650袋(14リットル)
肥料
500袋
コンテナ数
235基

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第6回東日本大震災支援活動

活動日時
平成25年 10月23日〜10月24日
活動参加者
10名
資材提供者

16会員及び団体

対象小学校
岩手県釜石市小学校2校と宮城県気仙沼市小学校11校
花苗数
約2300ポット
球根
約2000球
その他資材
花育教材:フラワーアレンジ用品

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第5回東日本大震災支援活動

活動日時
平成25年 6月6日〜6月7日
活動参加者
15名
資材提供者

17会員及び団体

対象小学校
岩手県釜石市小学校5校と宮城県気仙沼市小学校12校
花苗・野菜苗数
3,400ポット
プランター数
219基
土壌
8.78t
肥料
900袋
その他資材
ネット:12枚

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第4回東日本大震災支援活動

活動日時
平成24年 10月23日〜10月24日
活動参加者
12名
資材提供者

17会員及び団体

対象小学校
岩手県釜石市小学校4校と宮城県気仙沼市小学校12校
花苗・野菜苗数
4,560ポット
球根数
2,905球
土壌
6.1t
プランター数
50基
肥料
781袋
その他
切り花、花育用教材

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第3回東日本大震災支援活動

活動日時
平成24年 6月13日〜6月14日
活動参加者
9名
資材提供者

14会員及び団体

対象小学校
岩手県釜石市小学校4校と宮城県気仙沼市小学校11校
花苗・野菜苗数
2,750ポット
プランター数
250基
土壌
10t
肥料
300袋
その他資材
ネット:50枚

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第2回東日本大震災支援活動

活動日時
平成23年 10月4日〜10月5日
活動参加者
12名
資材提供者

15会員及び団体

対象小学校
宮城県気仙沼市小学校13校
花苗数
1,800ポット
球根
1,500球
プランター数
290基
肥料
290袋
土壌
4.06t
その他資材
手袋、スコップ 等

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第1回東日本大震災支援活動

活動日時
平成23年  6月15日〜6月16日
活動参加者
15名
資材提供者

21会員及び団体

対象小学校
岩手県釜石市小学校9校
花苗・野菜苗数
2,950ポット
プランター数
210基
土壌
4.86t
肥料
210個
その他資材
手袋、スコップ 等

>> 報告はこちら(PDFファイル)

  ●第8回 東海地方会員交流会

日時・場所
2010年11月8日
松坂屋本館屋上(見学)・本館隣ビル会議室(セミナー) 名古屋栄
内容

松坂屋「ソラテラス」視察&セミナー(ガーデンを考える会+花緑元気研究会)
ガーデンを考える会・花緑元気研究会合同で東海地区交流会が開催された。 17名参加。屋上緑化は、会員であるプラネット社が施工・管理しているもので、秋に竣工した水耕式庭園の最新事例。
セミナーでは、プラネットの大林修一氏が最新の緑化事例などを、伊藤商事の伊藤孝巳氏が人工ぎ石による新たらしい花と緑の景観提案について、千代田農園 八木氏が、最近の売れ筋樹木と新樹種、今後期待される樹木について話題提供した。

参加者
プラネット、伊藤商事、(株)千代田農園、衣浦農園、グリーン情報、(有)グリーンパル、グローベン(株)、(株)JA東海グリーン、創建、(有)角田ナーセリー、名古屋港ワイルドフラワーガーデン"ブルーボネット"中電不動産(株)、(株)花ごころ、(株)豊幸園、(株)ユニソン、緑花文化士
  ●第7回 東海地方会員交流会

日時・場所
2009年11月4日
三菱電機(株) 稲沢製作所 懇親会
内容

エレベーター試験塔「ソラエ」と、花を中心にした5,000平方メートルの第15工場屋上緑化の見学&セミナー(ガーデンを考える会+屋上開発研究会)
17社24人(非会員3名)が参加。今回の流会は、会員、田島緑化が施工した三菱電機 稲沢製作所エレベーター試験塔「ソラエ」の屋上緑化を、NPO法人屋上開発研究会の会員と一緒に見学しました。花を中心にした5,000平方メートルの屋上緑化は、カルガモが親子で散歩していることでも知られ、屋上においても植栽次第では、生物が多様に共生していました。
その後、場所を名古屋駅付近のお店において、食事とお酒を楽しみながら、情報交換を行いました。

参加者
田島緑化(株)、田島ルーフィング(株)、ハクサンインターナショナル(株)、RHSJエンタープライズ、(有)水谷農園、(株)肆矢花き卸売市場、(株)アイビー、(株)ユニソン、(株)花ごころ、グローベン(株)、(株)伊藤商事、(株)JA東海グリーン、(有)角田ナーセリー、(株)朝日興産、ブルー・ジー・プロ(株)、東邦レオ(株)、(有)加藤洋らん苑
  ●第6回 東海地方会員交流会

日時・場所
2008年12月9日 名古屋
ワークショップ「花ごころ」&名刺・情報交換会「リコッタダイニング 高畑店」
内容

21社32人(非会員11人)が参加。今回の交流会は、ワークショップ「園芸店向け、来年に向けて売り方の仕掛けを学ぶ研究会」と、名刺・情報交換会を開催した。 園芸関係者が集まり「来春の花苗、野菜の売り方」をテーマに白熱した討論会となった。引続き、名刺・情報交換会はイタリア料理店にて大いに盛り上がった。

参加者
明石屋種苗、 赤塚植物園、 アップルウェアー、 インタープランツネット、三洋園芸、 JA東海グリーン、
タカショー、角田ナーセリー、トーホク、中島美雄商店、 南坊園、花ごころ、 ハル・プロデュースセンター、
ヤナギ園芸、肆矢花き卸売市場、個人参加者ほか
  ●第5回 東海地方会員交流会

日時・場所
2007年9月13日 名古屋  「日本料理 稲本」
内容

14社17名(非会員3名)が参加。稲本は、大正年間に立てられた建物が、戦災を免れ、建設当時のままの姿を保って、名古屋市の「都市景観重要建築物」指定を受けています。和風を代表する名古屋の名所としても知られています。 稲本には、日本料理を食する客間が約20あり、ひとつひとつに独立した個性も持たせ、異なった趣を演出しています。これらの客間を見学したり、日本料理を堪能しました。また、日本を出張中の中国人の方の飛び入り参加もあり、名刺交換を始め中身の濃い交流会となったようです。

参加者
潟Eィルコーポレーション、グローベン梶Aセキスイエクステリア梶A豊明花き梶A竃L田ガーデン、福井シード梶Aブルームアンドブルーム、活ノ藤商事、潟Oリーン情報、鰍iA東海グリーン、ハクサンインターナショナル梶A渇ヤごころ、ほか個人参加
  ●第4回 東海地方会員交流会

日時・場所
2006年9月27日 名古屋  「為三郎記念館」
内容

13社13名(非会員2名)が参加。庭園デザイナーとして著名な野村勘治先生のご案内をいただき、期間限定にて公開されている古川為三郎記念館及び庭園を散策し、日本の庭の美しさを鑑賞しながら、未来の日本のガーデンについて学びました。
庭園等の散策の後、記念館の別室にて1時間程度フリートークの場を設け、その後場所を移動し、池下駅周辺のお店にて食事とお酒を楽しみながら、ガーデン業界に対する熱い思いを更に語り合いました。

参加者
伊藤商事、グローベン、グリーン情報、JA東海グリーン、セキスイエクステリア、タカショー、野村庭園研究所、ハクサンインターナショナル、花ごころ、ブルームアンドブルーム、豊造園、肆矢花き、他
  ●第3回 東海地方会員交流会

日時・場所
2006年2月10日 名古屋 「リコッタ ダイニング」
内容

15社19名(非会員4名)が参加。研修セミナーの後に、午後5時30分〜8時00分まで行われました。今回の交流会は園芸とエクステリアがほぼ半々だったのですが、園芸は園芸、エクステリアはエクステリア、それぞれ講師を中心に奥の深いビジネス情報の交換議論を重ねました。

参加者
アグロガーデン、ウィルコーポレーション、桐生ふぁーむ、グローベン、グリーン情報、JA東海グリーン、ランドマーク計画事務所、セキスイエクステリア、角田ナーセリー、ハクサンインターナショナル、南坊園、西川印刷、ヤナギ園芸、ユニソン、肆矢花き
  ●第3回 西日本会員交流会

日時・場所
2006年1月27日 大阪 「常夜燈店」
内容
7社8名が参加。、午後6時30分〜8時30分まで行われました。ジャパンガーデニングフェアに関する事、各持ちネタなど激論し有意義な時間を過ごせました。
参加者
住宅環境社、セキスイエクステリア、タカショー、ハイポネックスジャパン、ヤマテン、ユニソン、レイ・ハウス
  ●第3回 東日本会員交流会

日時・場所
2005年12月12日 東京 「水月ホテル 鴎外荘」
内容
21社24名が参加。理事会の後に、午後6時〜8時まで行われました。今回は理事が多かったのですが、当日飛び込み参加や3回連続参加の会員も。
参加者
アイエクス、Aiコーポレーション、イーグルサム、伊藤商事、住宅環境社、グリーン情報、セキスイエクステリア、タカショー、東海グリーン、東洋エクステリア、ハクサンインターナショナル、花ごころ、ヒノマルナーセリー、福井博一氏、フラワーオークションジャパン、細野ライフデザイン、マチダコーポレーション、マルモ出版、メッセリンクス、緑化技研、レイ・ハウス
 

●第2回 西日本地方会員交流会

日時・場所
2005年3月16日 大阪 「がんこ炉ばた料理 梅田店」
内容
8社8名が参加。少人数で、知り合いが多かったことから、それぞれ中味の濃い情報交換が行われたようです。
参加者
伊藤商事、グリーン情報、グローベン、ハイポネックスジャパン、メネデール、ヤマテン、ユニソン西日本、レイ・ハウス。
   
  ●第2回 東海地方会員交流会

日時・場所
2005年3月9日 名古屋 「徳川園」
内容
14社15名が参加して、池泉回遊式日本庭園として有名な尾張徳川家の邸宅後の「徳川園」において行われました。参加者は今回の交流会に合わせて入会した会員や非会員、支店担当者など東海地区で活動している会員が、自己紹介をし今後のコラボレートを含め情報交換、懇親を深めた。
参加者
花ごころ、JA東海グリーン、ハクサンインターナショナル、角田ナーセリー、梓設計、グローベン、セキスイエクステリア、タカショー、東洋エクステリア、小手毬、ブルームアンドブルーム、ユニソン、肆矢花き卸売市場、グリーン情報。
   
  ●第2回 東日本会員交流会

日時・場所
2005年2月24日 東京 「番屋 八重洲本店」
内容
12社1個人の13名が参加参加者は、植物生産、植物流通、EXメーカー、EX問屋、園芸資材メーカー、園芸資材問屋、設計施工、学校、出版、個人と「会」が網羅する殆どの業種が集まって自己紹介、名刺交換をし、異業種との情報交換をしました。
参加者
アイエクス、E&Gアカデミー、グリーン情報、グローベン、四国化成工業、セキスイエクステリア、セロン工業、中村農園、フラワーオークションジャパン、芳樹園、細野ライフデザイン、井上香世子氏。
  ●第1回 西日本会員交流会

日時・場所
2005年9月28日 大阪 「紀伊の国ととと 桜橋店」
内容
10名が参加午後5時より開催されました。地元大阪ばかりではなく、遠くは九州からの参加者や、兵庫、京都、滋賀など、初めて顔合わせをした人が殆どで有意義な交流会となったようです。
参加者
ガーディナー、グリーンポット、辻種苗、ニチカン、ハイポネックスジャパン、ハルプロデュースセンター、ヤマテン、よし与工房、グリーン情報
  ●第1回 東日本地区会員交流会

日時・場所
2004年9月2日 東京 「ニュートーキョー 旬さがみ」
内容
14社15名が参加。エクステリア系がほぼ半分を占めましたが、植物の生産、流通、園芸資材問屋など今まで顔を合わせことのなかった参加者が名刺、情報交換をして輪を広げました。
参加者
アイエクス、浅見園、E&Gアカデミー、四国化成工業、住宅環境社、セキスイエクステリア、東邦レオ、福島植物園、フラワーオークションジャパン、平和造園、細野ライフデザイン、横浜植木、YKKAPエクステリア、グリーン情報
●第1回 東海地方会員交流会

日時・場所
2004年5月25日 名古屋 「中小企業センター会議室」ほか
内容
11社12名が参加。名古屋駅前の中小企業センター会議室で1時間ほど、自己紹介と最近の傾向などを情報交換した後、場所を変えて食事をしながら9時頃まで情報交換・懇親が和やかに行われました。会費3,000円。参加者は、以下の通りで、小売り関係、植物関係、園芸資材関係、設計施工関係、EX関係、出版関係と多彩でした。それぞれ、名刺交換を始め他業種との最新情報を交換し合って和やかな内にも、中身の濃い、交流会となったようです。
参加者
グリーン情報、グローベン、JAあいち、セキスイエクステリア、大興産業、タカショー、
ハクサンインターナショナル、花ごころ、三浦商事、ヤマテー鈴木、ユニソン(50音順)

●平成16年年6月18・19日 見学会開催 終了しました。

しずおか国際博覧会/第21回全国都市緑化フェア 浜名湖花博 2004年4月8日〜10月11日

平成16年4月8日に浜名湖花博が開幕し、10月11日まで開催されていますが、6月18・19日の両日、
花博と静岡文化芸術大学屋上緑化の見学会を行います。
花博では、特に見所について出展者による説明を予定しており、単なる見学ではなく、展示を見なが
らの解説で内容の充実したものを企画中です。

詳細を見る


●平成15年6月13日(金)〜平成15年6月20日(金)8日間 終了しました。

BBC園芸家の世界ライブとIGA世界園芸博8日間ツアー
イギリスからドイツまでヨーロッパを体感!
詳細を見る
 
●平成15年5月30日(金)、31日(土)フェア会場 自由解散 終了しました。

「全国都市緑化おおいたフェア」 5月30・31日、参加者募集
おおいた 緑・香り 夢フェスタ'03 へのツアーのご案内です。
詳細を見る


推奨:screensize1028×768 I.E5.0以上 NETSCAPE6.0以上   Copyright(C)NPO法人ガーデンを考える会 All Rights Reserved